ジュニアスタイリストを戦力化!「月60万円の売上」も可能な訪問美容メニュー ジュニアスタイリストを戦力化!「月60万円の売上」も可能な訪問美容メニュー

訪問美容の月間売上シミュレーション 訪問美容の月間売上シミュレーション

訪問美容なら、平日昼間のみ週5日の稼働でも
1人あたり月60万円以上の売上をあげることが可能です

なぜ今、「訪問美容」なの?今、訪問美容を始めるべき4つの理由 なぜ今、「訪問美容」なの?今、訪問美容を始めるべき4つの理由

2025年には3人に1人が65歳以上になります。高齢者施設の利用者や寝たきりの人は、理美容室に行きたくても行けなくなってしまいます。美容業界は施設や個人宅へ訪問しての施術が求められる時代になっていきます。

訪問美容の対象人数の1,810万に対して、訪問美容業件数は推定1,200件です。1事業所あたり15,000人の見込み客がいることになり、店舗型とは比較にならないほどの圧倒的な売り手市場です。

訪問型事業の商圏は基本的に半径5kmほどです。お客様や介護施設は、同じ美容師さんに次も依頼する傾向があるので、先にお客様を獲得してしまえば、安定した収入基盤を得ることができます。

理美容技術があれば訪問美容もできると思っていませんか?なぜ、訪問美容のスクールに通う必要があるのか 理美容技術があれば訪問美容もできると思っていませんか?なぜ、訪問美容のスクールに通う必要があるのか

いまや訪問美容には知識・経験が必須! 例えば

介護の資格・知識は
こんな場面で求められます

介護の資格を持っていないと、何かと介護職員を呼ばねばならず、
施設から求められる訪問美容師になれません。

車イスへの乗り降りや移動にはコツがあり、介護資格を持っていないと行ってはいけないものもあります。

寝たきりの方へのカットは介護の知識がない方では難しいです。身体を移動したり、苦しくない体勢を保持しながらカットすることが必要です。

高齢者の頭皮はイボやカサブタなどトラブルを抱えていることも。傷つけずに施術するには、専門の知識と技術が必要です。

認知症の方との正しいコミュニケーションやおだやかな状態でないときの、とっさの対応が必要です。

介護美容研究所は
訪問美容師を
養成する
プロフェッショナルスクールです

介護の資格が取得可能な
東京都認定事業所(東介初信0112)です

※受講には「美容師免許」が必要になります

主な講座内容

訪問美容ワークに特化した介護資格取得講座と
施術テクニックの独自カリキュラムです

充実のサポート体制

受講終了後も、訪問美容事業の設立や
営業の支援、技術フォローまで、
幅広くサポート!

一都三県で6,500件もの
介護施設と提携。
近隣の施設をご紹介! 休眠美容師の
発掘や紹介など
事業増員もサポート! 受講後の技術メンテナンスや
社員研修など幅広い
人材教育に対応!

現場で活躍する講師陣

介護施設で使える実践知識を
学ぶことができます

訪問美容師 湯浅一也
札幌の美容専門学校を卒業後、studio V 原宿店に入社。5年のサロン勤務を経て、株式会社 un.を設立。訪問美容サロンtrip salon un.の運営のほか、NHKやテレビ東京などのメディアにも多数出演している。
訪問美容師 星野祐太
日本美容専門学校入社後、都内有名店に勤務。2012年に株式会社un.入社後、5年連続で社員トップの営業獲得、その後2018年取締役副社長に就任。 アパレルカタログ撮影のヘアメイクなども行い、多岐にわたる活動を行っている。
特別講師 高橋俊友
2006年に「ヘアサロンGARDEN」の立ち上げメンバーとして入社。その後、Technical Directorへ就任し、現在は『GARDEN omotesando』へ在籍。GARDENグループ全体の技術教育を統括。サロンワークを中心に、ファッション誌の撮影、セミナー、ヘアショーなど多岐にわたり活躍する。
特別講師 岡勇樹
21歳で母を癌で亡くし、後に祖父が認知症を患ったことをきっかけに音楽療法を学びながら高齢者介護や障がい児支援の仕事に従事。33歳で厚生労働省 介護人材確保地域戦略会議 有識者に選出され、34歳で一般社団法人国際福祉機構を設立。35歳で東京オリンピック・パラリンピック競技大会推進本部 ユニバーサルデザイン2020関係府省等連絡会議 構成員に選出される。
特別講師 中浜祟之
18歳の時に1日デイサービス体験で出会った、おじいちゃんおばあちゃんとのおしゃべりが楽しかったという思いから介護の仕事を始める。現在現場職15年目。介護福祉士として現場勤務のほか全国で講演活動や講師を勤める。福祉のポジティブな視点での発信と福祉の担い手の増加に向けて様々な活動を行っている。

たくさんのメディアに
特集していただきました

「介護美容研究所」の取り組みをTOKYO MX「モーニングクロス」 や読売新聞
その他多数のメディアに取り上げていただきました。

「介護美容研究所」の取り組みを

  • 読売新聞
  • TOKYO MX「モーニングクロス」
  • 東京新聞
  • 介護職の専門雑誌「おはよう21」
  • LINE NEWS

その他、多数のメディアに取り上げていただきました

メディア

受講生の声

授業後に実施している
実際のアンケートを一部ご紹介します

メディア

介護美容研究所ロゴ

日本初の「介護×美容」専門スクール

介護美容研究所外観

なぜ「介護」に「美容」なのか。 それは「美容」には
前向きになれる無限の可能性があるからです。
「美容」すなわち「外見を整える」ことは、社会参加につながります。

高齢の方々が社会参加できるようになると、家族の笑顔が増える。
介護職員のやりがいも増える。社会の活性化にもつながる。
なにより、ご本人が幸せになれる。
その人らしいQOL(生活の質)の向上や
社会参加のサポートができる新しい福祉人材を育成し、
社会に輩出することが私たちの目的です。

東京都認定事業所:東介初信0112
 経営力向上計画認定:厚生労働省発老0201第8号
労働派遣事業資格証:派 13-306369
 有料職業紹介事業許可証:13-ユ-307640

東京都渋谷区神宮前1丁目15−15 タガミ神宮前ビル2F

R山手線「原宿駅」竹下口より徒歩5分
東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」3番出口より徒歩7分

受講までの流れ

  1. まずは資料請求&
    訪問美容セミナーに予約
  2. 訪問美容セミナーに参加
    ※実際に事業をスタートするまでの"地域別の流れ"を
    無料で個別相談できます
  3. 受講開始時期決定後、申込み
    ※申込多数の場合は先着順となります
  4. 受講決定、手続き完了
  5. 受講開始

21世紀の美容・介護業界の発展と活性化のため、
高い報酬・働きやすい労働環境・生涯働けるキャリア等の価値を
学生の皆さんに提供すべく、全力でサポートしていく事が当スクールのミッションです。
本スクールご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

受講相談・社内研修相談
資料請求はこちらから

ご希望の受講検討方法必須

セミナーの日程については担当よりご連絡させていただきます。

ご入力内容を確認後、担当よりお電話をさしあげます。

現在のご職業必須
お名前必須
※資料郵送のため必ずフルネームでご記入ください
電話番号必須
メールアドレス必須
住所必須
※資料郵送のため番地や部屋番号までご記入ください