介護現場で働く方へ。「美容」の力で笑顔あふれるケアを提供しませんか?いくつになっても。人前に出るときは「素敵でいたい。綺麗にしたい。」 そんな女性としての当たり前をサポートする新しいケアを身につけられます。
介護現場で働く方へ。「美容」の力で笑顔あふれるケアを提供しませんか?いくつになっても。人前に出るときは「素敵でいたい。綺麗にしたい。」 そんな女性としての当たり前をサポートする新しいケアを身につけられます。
介護美容研究所

美容介護士になれる日本初の専門スクール

美容介護士になれる日本初の専門スクール

美容介護士になって
ご利用者に笑顔を、生活にハリを

美容介護士になってご利用者に笑顔を、生活にハリを 美容介護士になってご利用者に笑顔を、生活にハリを

オシャレだった女性、男性が身体の自由がきかなくなったからといって
まったくオシャレができなくなるのは不自然だとは思いませんか?

その人らしい髪形やメイクが、その人の笑顔やアクティブになるきっかけにつながり、
家族や働くスタッフも笑顔になれる好循環が生まれます。

「キレイであり続ける事」を諦めかけていた高齢者に「笑顔」や「生きがい」をお届けする、
そんな素敵な介護士にあなたもなってみませんか?

美容介護士の活躍の場

介護・看護の職場で生かす

現場での活用方法は無限大!デイリーケアや、介護現場のアクティビティとしてメイクやネイル、エステティックなど様々な美容の技術を提供することで、高齢者の生きがいや笑顔のお手伝いができます。
アクティビティや研修で手当てがつく施設もあり、美容を取り入れてほかの施設と差別化を図る介護施設が急増中です。

アクティビティ・インストラクター
として活躍

高齢者施設にてアクティビティ・インストラクターとして、10名前後に美容のアドバイスや施術サポートを行います。「インストラクターの先生」として訪問するので、ケアや医療知識がある方が望ましいです。一度施設に入ってしまえば、月に2回程度はコンスタントにお仕事が入るので、生活を安定させやすいです。

ケアビューティストとして活躍

高齢者施設やご自宅へ行き、メイクやエステ、ネイルやアロマなどの美容をご提供するお仕事です。インストラクターと違い、マンツーマンで美容の様々な提案・施術の実施を行うことができます。
1回の訪問で、施設によっては連続で複数名の方を施術します。美容のジャンルによっては「毎週来て」というニーズもあり、固定客化で収益が安定しやすくなっています。

介護美容研究所

美容介護士になれる日本初の専門スクール

美容介護士になれる日本初の専門スクール

介護美容研究所で学べること

主なカリキュラム

ケアの現場で即実践できる!メイクやネイル、エステなどの美容スキルを習得できます

ケアエステティック
  • ハンド、フット、フェイシャルトリートメントの基本
  • 高齢者へのケアトリートメントの目的、効果
  • 高齢者の皮膚の特徴、施術時の観察事項
アロマテラピー
  • 高齢者に効果的なアロマテラピーの活用方法
  • 症状別のアプローチ、施術方法
ケアメイクアップ
  • 高齢者向けメイクアップのポイント
  • 高齢者へのメイクアップのアプローチ
  • フルメイク実践
ヘアスタイリング
  • ボリュームアップのブロー方法
  • ヘアアレンジについて
ケアネイル
  • セッティング~施術
  • 高齢者への施術時の注意
  • ケアネイル実践

現場で活躍する講師陣

「介護美容研究所」では介護現場で活躍する
各業界のプロフェッショナルが講師として参画しています。

大平 智祉緒

[メイクセラピスト/看護師]

(株)コンシャスインターナショナルメイクセラピスト養成講座修了。資生堂化粧療法講座 マスターコース修了。2015年より、メイクセラピスト/メイクセラピーアドバイザーとして活動をスタート。 現在、医療・介護施設にてメイクセラピーを実施、福祉センターでは講座やメイクセラピーカフェを開催。『キレイは 生きる力になる』をモットーに、今後はメイクセラピーがケアの1つとして当たり前のように受けられる世の中を目指し、活動の場を広げている。

赤坂 渉

[ヘアメイクアーティスト]

巣鴨のシニア専門スタジオ「えがお写真館」の立ち上げに携わる。3年間で美再生させたシニア女性は4000人以上。シニア向けメイクアップ講座の講師も年間50回以上務めるなど、シニア世代専門のヘアメイクの第一人者。変身ではなく"本来こういう顔なのね"と思わせるメイクテクニックには定評があり、シニア世代のみならず、若く・美しくありたい女性たちの熱い注目を集めている。NHKや日本テレビなど、テレビや雑誌などに多数出演中。

本多 真美

[ヘアメイクアーティスト / 一般社団法人 介護美容 1 LOVE KNOT 代表]

元看護師で美容師免許を持つヘアメイクアップアーティスト。 一世風靡した伝説の雑誌「小悪魔ageha」で盛りヘアから盛りメイク、ビューティーメイクまで幅広い技術を生かしヘアメイクとして活動。スクールでのメイク講師やスキンケアセミナーの講師も行ないながら、看護師&美容師免許の両資格を生かし、介護美容も積極的に活躍。看護師のノウハウを生かし近年注目されている介護美容の一人者でもある。

安部 佳織

[福祉ネイリスト / レクリエーション介護士2級]

ネイリスト歴17年、ネイルサロン経営9年。丁寧な施術と持ちのいいジェルネイルで2ヶ月先まで予約が埋まるサロンとして支持される。 2016年より高齢者フットケア、足の爪切りボランティア活動を始める。2017年SMBA(シニアチャレンジットメンタルビューティー協会)福祉ネイル認定講師として始動。ご高齢者からお子様までネイルで元気、笑顔、感動を与える福祉ネイリストを輩出している。

桑本 友紀

[アロマセラピスト]

2003年よりNPO法人広報として医療機関・福祉施設でのアロマテラピー普及に携わる。2004 年の英国研修を経て、2006年に英国IFA認定アロマセラピスト資格取得。有料老人ホームにて訪問サービスアロマケアを担当し、現在までのべ1000症例を実施。『介護のすきまに香りとタッチングを!』をテーマに依頼に応じ福祉施設や個人宅を訪問し、クライアントに寄り添ったアロマケアを提供している。

上田 悠理

[医師(形成外科・訪問診療)/ 株式会社Siemprey代表取締役社長]

早稲田大学法学部を卒業後、岡山大学医学部に編入し医師免許を取得。形成外科・訪問診療医として、主に在宅高齢者の褥瘡管理に携わる。臨床を継続する傍ら、「病気の治療に止まらない、攻めるヘルスケア」を目標に、2017年3月株式会社Siempreyを設立。ヘルスケアとテクノロジーを融合させるイベントや執筆活動を行う。

湯浅 一也

[訪問美容師 / 株式会社 un. 代表取締役]

札幌の美容専門学校を卒業後、studio V 原宿店に入社。5年のサロン勤務を経て、転職先の美容室で櫻庭太と出会い、株式会社 un.を設立。訪問美容サロンtrip salon un.の運営のほか、NHKやテレビ東京などのメディアにも多数出演している。

介護美容研究所

美容介護士になれる日本初の専門スクール

美容介護士になれる日本初の専門スクール

たくさんのメディアに
特集していただきました

「介護美容研究所」の取り組みをTOKYO MX「モーニングクロス」 や読売新聞
その他多数のメディアに取り上げていただきました。

テレビ番組の特集

TOKYO MX「モーニングクロス」に出演いたしました

新聞への掲載

読売新聞、東京新聞に掲載していただきました

受講生インタビュー

介護職員 佐々木有貴子さん

「ずっと自分を二の次にしていましたが、
やりたかった介護美容を学ぶことに決めました。」

介護職員 佐々木有貴子さん

学生時代は美容福祉学科に通っていたのですが、当時はまだ介護美容を生かせる職場がありませんでした。

介護の仕事をしながらも美容をやりたいとずっと思っていたのですが、育児もあり、自分のやりたいことは二の次にしていました。

でも働き方を変えたくて、調べていたら介護美容研究所を知り、入学を決めました。

受講生はみんなそれぞれの想いを持っていてモチベーションが高く、いい仲間に会えたなと思います。

学んだことを現場で生かしつつ、ゆくゆくは独立して介護美容をもっともっと広げていきたいです。

介護職員 S.Sさん

「美容が後回しにされている介護現場でも、
すごく大事にしたくて、勉強することにしました。」

介護職員 S.Sさん

職場で見取りケアをしています。介護の中でも、整容や美容はどうしても後回しにされちゃうんですよね。

それをすごく大事にしたいなって思って、同じ考えの人っていないのかなと調べていたら介護美容研究所を見つけました。

一緒に勉強している方たちの職は様々ですが、志が同じなので毎週来るのが楽しみです。

授業は一般の人でもわかるようなマッサージや化粧だけだと思っていましたが、皮膚の理論や医療的なことまですごく深い内容で、設備も整っています。

現場で発信していくには温度差がありますが、 当たり前の身だしなみができる場所や環境など整えていきたいです。

看護師 中野美香さん

「医療福祉の現場で、美容の面から関わることで
その人らしく過ごしてもらいたいです。」

看護師 中野美香さん

医療や福祉の現場は治療と生活がメインですが、例えばお化粧やネイルを大切にしている人にとって、それがなくなると活力が落ちてしまいます。

その人らしく過ごしてほしくて、美容的な面で関われたらいいなと思ってここに来ました。

先生方には美容面からケアしていくには、その人自体を見る力がないと何が必要なのか分かってあげられないということを教わりました。

受講生は職種や環境が違うからこそ自分と違った捉え方を共有できて楽しいし、自分を高められる場所だと思います。

少しでも興味があったら、一度見学に来てみて、自分で確かめてみるのが一番いいと思います。私は来て本当によかったです。

介護美容研究所

なぜ「介護」に「美容」なのか。 それは「美容」には前向きになれる無限の可能性があるからです。
「美容」すなわち「外見を整える」ことは、社会参加につながります。

高齢の方々が社会参加できるようになると、家族の笑顔が増える。
介護職員のやりがいも増える。社会の活性化にもつながる。なにより、ご本人が幸せになれる。
その人らしいQOL(生活の質)の向上や社会参加のサポートができる新しい福祉人材を育成し、
社会に輩出することが私たちの目的です。

東京都渋谷区神宮前1丁目15−15 タガミ神宮前ビル2F JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩5分
東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」3番出口より徒歩7分

東京都認定事業所:東介初信0112
 経営力向上計画認定:厚生労働省発老0201第8号
労働派遣事業資格証:派 13-306369
 有料職業紹介事業許可証:13-ユ-307640

入学の流れ

  1. まずは資料請求&
    個別ガイダンスに予約
  2. 個別ガイダンスに参加
  3. 受講開始時期決定後、申込み
    ※申込多数の場合は抽選
  4. 受講決定、手続き完了
  5. 受講開始

21世紀の美容・介護業界の発展と活性化のため、
高い報酬・働きやすい労働環境・生涯働けるキャリア等の価値を
学生の皆さんに提供すべく、全力でサポートしていく事が当スクールのミッションです。
本スクールご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

入学相談、資料請求はこちらから

興味を持ったきっかけ必須
ご希望の受講検討方法必須

個別ガイダンスの日程調整については担当よりご連絡させていただきます。

ご入力内容を確認後、担当よりお電話をさしあげます。

現在のご職業必須
お名前必須
※資料郵送のため必ずフルネームでご記入ください
電話番号必須
メールアドレス必須
LINE ID任意
※LINEでのご連絡を希望される方はご記入ください
住所必須
※資料郵送のため番地や部屋番号までご記入ください
ご質問・ご要望など任意
※面談の希望日やご質問など、お気軽にご入力ください

簡単エントリー